新規会員登録

ようこそゲストさん!

すでに登録がお済みの場合はこちらからログインしてください。

ID(E-mail)

パスワード

パスワードを忘れた方

プレスリリースはここから
PR9コンテンツ プレスリリース作成代行 記者閲覧ランキング メディアの方へ プレスリリース受取申込み

お申込いただけますと無料でプレスリリース配信を受け取ることができます。

プレスリリース

報道関係者 各位
プレスリリース

2014年06月02日
はなだ歯科クリニック

6月4日は「虫歯の日」 歯科医療の最新情報。

虫歯の最新治療法とは!

〜虫歯治療の常識は「削る」から「無毒化」へ〜

6月4日は虫歯の日。1年を通して最も虫歯予防に関心の高まる日です。そこで、はなだ歯科クリニック(福岡県大野城市白木原1丁目17-4)医院長の花田はこの虫歯の日に合わせ、最新の虫歯治療をご紹介致します。

■従来の虫歯治療
従来の虫歯治療は黒くなった部分とその周辺をドリルで削りその箇所を埋める、また、深く削った場合は、銀歯等でフタをするという方法でした。しかし、治療後数年すると、経験した方も多いと思いますが、治療した詰め物の下、銀歯の下などから虫歯になる事もしばしば。しっかりと治療し、菌の進入を防ぐための詰め物までしているのに、なぜ、虫歯が再発するのでしょうか。実は原因は従来の虫歯の削り方にあります。削る箇所の選定は実は目視での判断のみなのです。そのため削り残しが有る場合、治療後数年経つと詰め物の下から虫歯になる事が有るのです。また、目視で削る為、黒くなった患部とその周辺も削るので、多くの範囲を削らなければなりません。これが、従来の虫歯治療の現状です。


■歯科医療も日々進化。虫歯の最新治療法!
しかし現在、虫歯治療は進歩しています。まだあまり名は知られていませんがドックスベストセメント療法という虫歯治療があります。それは、虫歯そのものを殺菌して無毒化してしまうのです。削る範囲も色が黒くなった部分のみ。削った箇所には虫歯を無毒化する薬品(ドックスベストセメント)を詰めます。削る範囲は従来よりはるかに少ないため治療の痛みも無く、治療後に詰め物の下から虫歯になる心配もありません。このドックスベストセメント療法は、既に福岡の多くの歯科医院で受けることが出来ます。勿論当医院でも受けることが可能で、多くの患者様が既にこの治療を受けております。


■ドックスベストセメントの特徴
◯治療後に内部から虫歯になる心配がありません。
◯大きく歯を削る必要がありません。
◯虫歯を削らないので治療中に痛みが無く多くの
 ケースで麻酔が必要ありません。
◯大きな虫歯も神経を取らずに治療できます

■ドックスベストセメントをお勧めしたい人
◯詰め物が取れて、中が虫歯になっている人
◯今まで何度も虫歯の治療を繰り返している人
◯できるだけ歯を削りたくない人
◯できるだけ神経を取りたくない人
◯できるだけ麻酔をしたくない人

■治療費用
小さめの虫歯1本の場合(治療回数1回) → 計18,000円
大きめの虫歯1本の場合(治療回数2回) → 計33,000円
※アメリカ・ヒューストン発の特別な治療なので保険が適応されませんが、確実な治療ということで、当医院では多くの患者様が治療を受けられております。

■医院長の想い
歯科医療も日々進化しています。今まで当然と思ってこられた、歯についての常識も医療
の発達とともに大きく変わってきています。この虫歯の日という機会に是非、多くの方に
歯の健康、治療について改めて関心を持っていただけますと嬉しく思います。


◆本リリースに関するお問合せはこちら
医療法人はなだ歯科クリニック 〒816-0943
福岡県大野城市白木原1丁目17-4-1階 
TEL:092-915-4180(花田)
WEB:http://4180.cc/

添付資料

資料無し

はなだ歯科クリニックのこれまでのプレスリリース

15年04月21日 18時  待機児童問題解決の糸口に!?

14年06月11日 17時  メディアで話題!歯科医院の院内感染を問題視

14年06月02日 17時  6月4日は「虫歯の日」 歯科医療の最新情報。

14年06月02日 17時  6月4日は「虫歯の日」 虫歯予防の新常識

14年01月24日 12時  従来とは全く異なる床矯正が拡大中

戻る このページのトップへ